株式会社バウ設計集団|ご依頼から設計までの流れ


設計事務所へ依頼するメリット

建物を建設するプロセスには大きく二通りの方法があります。

それぞれ見方により一長一短があり、一概にどれが優れているかは断言できません。
この判断は建て主の価値判断による部分です。
(ちなみに欧米ではAの分離方式が一般的です。)

設計事務所としてのアピールポイントは、「自由な発想力」「デザイン力」「要望への対応力」「コスト力」について、経験上強い自信を持っていることです。これらは設計事務所が必要であるという社会的な存在理由であり、最終的に担うべき要因であるのです。
(但し設計事務所も様々であり、力量があるレベル以上でなければなりません。)

特に建て主の関心事である「コスト力」の理由は、Aのみが「競争の原理」の働く方法であるから当然の帰結なのです。かなりのケースで設計費用を含む総コストは大きく低減します。
また「適正コスト(建築費)」がどの辺りにあるのかが明らかになる事も重要な側面です。

以上の理由が特殊なケースを除き、Aの「設計と施工を各々独立させて進める」方法が優れている点です。





相談から完成までの流れ

ご相談から完成までの流れ
当事務所への連絡 まずは電話またはメールにてご連絡ください。
ご相談の日取りを決めます。
     
事務所の訪問と相談 家づくりの夢や構想などをお聞かせください。(敷地形状の分かる公図などの資料を持参ください)
事務所としての設計の考え方や参考意見などをお話しします。
     
計画案の作成 具体的な要望内容の概要をお聞きするために「ヒアリングシート」(A4版2枚)をお預けします。 持ち帰られご家族内で話し合いしながら記入し、そして後日再度来所いただいた時にその内容の確認をします。 その結果に基づいた計画案を1ヶ月程度時間をかけて作成します。  
     
計画案の説明 完成した計画案と概略工事費・設計費目論見案・スケジュール案を説明いたします。
この段階ではまだイメージプランであり、依頼するに足る事務所かどうかを納得して決めて頂くための作業です。計画案とはいえプロとして依頼主の気持ちを捕えるに足るものを提案させて頂きます。
この段階はまだ決定案ではありません。今後の打ち合わせの展開の中で依頼主の納得のいくまで煮詰めていく事になります。
但し、ここでもし残念ながら中止になる場合は、提出した資料などを回収させて頂いています。
   
設計申契約 本格的に基本設計作業に取り組んでいくための仮契約をします。
この時申込金を申し受けます。(基本設計費の一部です)
     
基本設計の作成 「に」の基本計画案により、依頼主の想像を超えた具体的要望や夢が誘発されて来る事があります。
一方、物理的に困難な部分も理解され、それらを統合して機能的・デザイン的・予算的等に叶う案に昇華させ、完成予想模型も作成して確認いただき、基本設計が確定します。
2ヶ月程度かかりますが、設計の過程で最も大切なのがこの基本設計です。
   
設計契約 基本設計の確定により全てが明確になり、本契約が可能になります。
これからは最終作業に入っていきます。この時「ほ」の申込金額を差し引いた基本設計費の請求をさせて頂きます。
設計監理料は基本を工事予算の8.5%としています。工事予算が税込2000万円未満では一律170万円+構造設計費用となります。
詳細はご相談ください。
   
実施設計 基本設計を基に意匠設計・構造設計・電気設備設計・給排水換気設備設計を進めていきます。これは工事見積もりと工事に必要な設計図等の作成です。依頼主と何度となく詳細な打ち合わせをしながら進めて行き、2~3ヶ月程度の期間を要します。
   
確認申請 公的機関に建設許可取得に向けて設計図書や書類作成を行います。
住宅の場合ですと申請受付から許可まで1ヶ月程度かかります。
   
工事施工業者の選定と工事契約 上記「ち」の実施設計が完了した時点で、工事施工業者数社から見積もりを取ります。次に予定工事額に合うよう金額調整を経て、工事施工業者を決定し工事契約をします。これらの作業は工事監理業務ですが、依頼主と密にコンタクトを取りながら設計事務所が面倒をみながら進行して行きますので、依頼主は安心して任せて頂いて構いません。
     
工事着手から完成引き渡しへ 一般的な住宅の場合の工期はおよそ6ヶ月です。この間工事が設計図面通りに実施されているか重点監理の形でチェックしながら工事は進んでいきます。建主による追加工事・変更工事の対応も有償にて行います。最終的に工事施工者・設計事務所・依頼主そして検査機関の完了検査を経て、めでたく無事念願の新居に引越しとなります。
     
瑕疵検査 引渡し後の建物について、工事施工者とともに「アフター1年点検」を行います。これに限らず困りごとが発生した場合は随時連絡をいただいた時点で対処しています。